物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

部屋や服や持ち物に気ままに最小限主義を取り入れる男性ミニマリスト系ブログ。断捨離の記事もそこそこ。あと、創作ヲタです。

最近の人気記事 | トータル人気記事

「 ミニマリスト 」 一覧

【ご自由にどうぞ】ありそうでなかったので作ってみました!ミニマリストブロガーに捧ぐまさかの「非ミニマリストに10の質問」

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

最近、「ミニマリストに10の質問」というのをよく見ます。発端は「魔法使いのシンプルライフ」さんの「ミニマリストに10の質問」のようです(ちなみに、記事内で当ブログ記事を紹介していただいております。感謝!)。

今回は、その質問の亜種を用意してみました。「非ミニマリストに10の質問」です。非ミニマリストといいつつ、個人的にはミニマリスト志向者にこそ答えていただけたらなと思っています。

では、いってみましょう。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

その空いた時間とお金で何するの?最小限主義と断捨離のゆくすえ

  2015/03/04    ミニマリスト, 断捨離

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

少ない所有で生きていく。それがミニマリズム(最小限主義)です。そして、ミニマリスト志向によってどんどんライフスタイルがミニマル化していくと、しばしば余剰エネルギー(時間とかお金とか)が生まれます。

ここで思った疑問が「浮いた時間やお金を僕は(僕らは)何に費やしているんだろう」ということでした。

そこで、今回は、断捨離・シンプルライフ・ミニマリスト志向の結果として得た時間やお金の使い道について考えてみたいと思います。

>> 続きを読む

【写真あり】服はどこで買う?ミニマリスト志向の僕がユニクロをオススメする4つの理由

eee3c90cdb5b57c2eb799ee96e823dea_s

以前、自分の服事情として「断捨離すれば、こんなに減る!写真に全ての服がおさまる程度の能力」という記事を書きました。この記事は、当ブログの中でも安定して人気記事です。また、googleアナリティクスやウェブマスターツールを見てみますと、当ブログの場合、「ミニマリスト 服」「断捨離 服」などでたどりつくかたが多いようです。

(もし、手っ取り早く服を断捨離するコツをお知りになりたい方は、「直球!服を断捨離するには?僕が実践しているシンプルな三つのコツ」「そこまでがんばれない!ズボラな僕らに捧ぐ逆転の断捨離術」あたりからお読みになられるとよいかと思います)

そこで、今回は引き続き、ミニマリスト・シンプルライフを志向する管理人の服事情を記事にしてみたいと思います。

>> 続きを読む

探しにくい?だから、まとめました!男性ミニマリスト系ブログ10選

4027cc0910b2f69fcc3fb629e24444d7_s

ミニマリスト志向ブログである当ブログを開設し、ブログ村ランキングに参加してみて驚いたのですが、ミニマリスト・断捨離・シンプルライフ関連のブログというのは、どうも圧倒的に女性ブロガーさんの方が多いようです。

そんな中、ふと、男性ブロガーさんによるミニマリストブログの情報が一箇所にまとまっていると便利だなと思いました。同性同士の情報は、服装・鞄・小物などのノウハウをシェアしやすいからです。同じく男性ブロガーである僕自身にとっても、有用な記事となる気がします。

PART2ができました⇒まだ探しにくい?更にまとめました!続・男性ミニマリスト系ブログ10選企画

>> 続きを読む

あなたはどっち?新たに思いついた2タイプのミニマリスト分類

cb67e403fdf3ef2e445627949ca80a10_s

以前、「あなたはどのタイプ?ミニマリストを六つのタイプに分類してみた」という記事でミニマリストを6つのタイプに分類してみました。ありがたいことに、この記事は当ブログの中でも人気上位で、たびたびまとめにとりあげられたりしているようです。

今回は、このミニマリスト6タイプの他に、新たに思いついた分類があるので、それについて書いてみたいと思います。

>> 続きを読む

そこまで断捨離!?使う予定がない⇒そうだ去勢しようの話。

  2015/02/21    断捨離 ,

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

今日は、僕がずっと考えている断捨離テーマについて、お話ししたいと思います。

その断捨離テーマとは、将来的に去勢できないかなぁというものです。

多くのかたにとって「去勢!?」というかんじだと思いますが、以下にテーマの経緯を書いてみたいと思います。

(テーマがテーマなだけに生々しい記述もあるかもしれませんが、どうぞご容赦ください)

>> 続きを読む

スポンサーリンク

大学に行くのは学びたいから?否!目的が「学歴」ならもっと手を抜けると思う話。

  2015/02/01    断捨離

dff6109aadae8eefbbd1190a56463a33_s

僕は、割かし真面目な学生でしたが、ふと振り返ってみると、学校教育っていらないものが多かったなーと思います。

今まで「学校教育いらない論」には基本的に不賛成の立場をとってきていましたが、考えが変わりました。全面的にいらないとは言いませんが、無駄な部分はシェイプアップし、目的に最適化するべきだと感じるようになったのです。

つまり、断捨離です。

今回は、そんな「学校教育(部分的に)いらない論」に転向した自分の考えを書いていきたいと思います。

>> 続きを読む

靴は何足にするべき?写真に全ての靴がおさまる程度の能力

66dfce1c79444048a7eacd58a90c87ac_s

ブログ開設以降、記事「断捨離すれば、こんなに減る!写真に全ての服がおさまる程度の能力」は安定して当ブログ内の人気記事上位にランクインしております。やはり、ミニマリスト・シンプリストの皆さんとしては、他人の持ち物には興味があるということでしょうか。

本日は、第二弾として、自分の持っている靴をご紹介したいと思います。

>> 続きを読む

あなたはどうだった?自分は意外にミニマリスト適性があったかもしれない話

4d0c07448f006a71a9bb0d60a647da55_s

僕は、元マキシマリストを自称しています。

ですが、いざブログを始めて、周囲のブログを見て回りますと「あれ、これなら(マキシマリスト時代の)僕のほうがミニマルなのでは?」と思う局面が多々ありました。

もちろん、一人暮らしと家族同居の場合を一概に比較できないように、どこで線を引くかはケースバイケースです。が、当初思っていたより、自分はミニマリスト・シンプルライフ適性が高かったのかもしれません。

今日は、そんな自分がマキシマリスト時代から体現できていたミニマリスト・シンプルライフっぽさを、振り返りがてら、まとめてみたいと思います。

>> 続きを読む

なんでこんなに物が多いの!?ミニマリストがイライラせずに家族とつきあうには

4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s

帰省のシーズンが訪れると、ミニマリズム・シンプルライフに傾倒する人々は、えてしてひとつの問題に直面します。それは、帰省先の実家のマキシマムさとそこに暮らすマキシマリストたちとの間の対立です。

物に溢れた実家や、そこに暮らす人々のマキシマリズム的思考、くわえて年末年始ですと、初売りに始まる物品購入に、イライラしてしまうミニマリスト・シンプルライフ志向者は意外に多いようです。

ただ、今のところ、自分はこのようなイライラとは無縁の正月を過ごせています。

何故物の溢れた我が家を見ていて、イライラせず、干渉せず、平静でいられるのだろう? 今回は、「物に溢れた実家でイライラしない考え方」について、自分なりに自己分析してみたいと思います。

>> 続きを読む