物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

部屋や服や持ち物に気ままに最小限主義を取り入れる男性ミニマリスト系ブログ。断捨離の記事もそこそこ。あと、創作ヲタです。

最近の人気記事 | トータル人気記事

「 ミニマリスト 」 一覧

なんでミニマリストなのにブログ?その質問への僕なりの答え方2015年3月版

前回、「どうつきあう?ミニマリスト志向者とブログとの距離感2015年3月版」という記事で、ブログとの付き合い方について書きました。これは、その後編記事です。

 

ミニマリストブロガーは、限りなく自分の周囲をミニマル化していく過程で、しばしばブログとの付き合い方という問題にぶち当たります。ブログに関わる時間は無駄に思えるからです。この時間は断捨離するべきなのか? でも、最近自分はこの時間も楽しいなと思えてきて、ブログへの執着とうまくつきあえるようになってきました。

それは何故なのかについて、引き続き書いていきたく思います。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

どうつきあう?ミニマリスト志向者とブログとの距離感2015年3月版

ミニマリスト志向者がブログを運営していく上で、しばしば立ちはだかる壁があります。

その壁とは、ブログによって拡大する自意識と、それによって生まれる新たな執着です。ブログへの依存度が高まり、全然ミニマルな気分になれない。断捨離できていない。そういうかたは、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

自分も、ブログを開設したての頃は距離感が掴めず、アクセス数に一喜一憂したりしていました。ですが、最近は「あれ、なんだかいい付き合い方ができているぞ」と感じるようになってきています。今は、気持ちも軽く、ちょうどよい距離感です。

今日は、そんなブログとの距離感について2015年3月の僕から見える風景について、書いていきたいと思います。

>> 続きを読む

【更に追記!】あなたはどう答える?「非ミニマリストに10の質問」回答者12ブログをまとめてみた

先日、「【ご自由にどうぞ】ありそうでなかったので作ってみました!ミニマリストブロガーに捧ぐまさかの「非ミニマリストに10の質問」」という記事を書きましたところ、多くの反響・お答えをいただきました。自分の用意した質問が自分を介さずに広まっていく様子は見ていて不思議な面持ちがあり、人による回答の違いなども非常に興味深かったです。

そこで、今日は「【ご自由にどうぞ】ありそうでなかったので作ってみました!ミニマリストブロガーに捧ぐまさかの「非ミニマリストに10の質問」」に対する皆様の回答記事を、自分が把握している限りで、ご紹介していきたいと思います。

若干内輪よりの記事になってしまい、恐縮ですが、懐かしさに免じてどうかお許しいただければと思います。

>> 続きを読む

【ご自由にどうぞ】ありそうでなかったので作ってみました!ミニマリストブロガーに捧ぐまさかの「非ミニマリストに10の質問」

最近、「ミニマリストに10の質問」というのをよく見ます。発端は「魔法使いのシンプルライフ」さんの「ミニマリストに10の質問」のようです(ちなみに、記事内で当ブログ記事を紹介していただいております。感謝!)。

今回は、その質問の亜種を用意してみました。「非ミニマリストに10の質問」です。非ミニマリストといいつつ、個人的にはミニマリスト志向者にこそ答えていただけたらなと思っています。

では、いってみましょう。

>> 続きを読む

その空いた時間とお金で何するの?最小限主義と断捨離のゆくすえ

  2015/03/04    ミニマリスト, 断捨離

少ない所有で生きていく。それがミニマリズム(最小限主義)です。そして、ミニマリスト志向によってどんどんライフスタイルがミニマル化していくと、しばしば余剰エネルギー(時間とかお金とか)が生まれます。

ここで思った疑問が「浮いた時間やお金を僕は(僕らは)何に費やしているんだろう」ということでした。

そこで、今回は、断捨離・シンプルライフ・ミニマリスト志向の結果として得た時間やお金の使い道について考えてみたいと思います。

>> 続きを読む

【写真あり】服はどこで買う?ミニマリスト志向の僕がユニクロをオススメする4つの理由

以前、自分の服事情として「断捨離すれば、こんなに減る!写真に全ての服がおさまる程度の能力」という記事を書きました。この記事は、当ブログの中でも安定して人気記事です。また、googleアナリティクスやウェブマスターツールを見てみますと、当ブログの場合、「ミニマリスト 服」「断捨離 服」などでたどりつくかたが多いようです。

(もし、手っ取り早く服を断捨離するコツをお知りになりたい方は、「直球!服を断捨離するには?僕が実践しているシンプルな三つのコツ」「そこまでがんばれない!ズボラな僕らに捧ぐ逆転の断捨離術」あたりからお読みになられるとよいかと思います)

そこで、今回は引き続き、ミニマリスト・シンプルライフを志向する管理人の服事情を記事にしてみたいと思います。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

探しにくい?だから、まとめました!男性ミニマリスト系ブログ10選

ミニマリスト志向ブログである当ブログを開設し、ブログ村ランキングに参加してみて驚いたのですが、ミニマリスト・断捨離・シンプルライフ関連のブログというのは、どうも圧倒的に女性ブロガーさんの方が多いようです。

そんな中、ふと、男性ブロガーさんによるミニマリストブログの情報が一箇所にまとまっていると便利だなと思いました。同性同士の情報は、服装・鞄・小物などのノウハウをシェアしやすいからです。同じく男性ブロガーである僕自身にとっても、有用な記事となる気がします。

PART2ができました⇒まだ探しにくい?更にまとめました!続・男性ミニマリスト系ブログ10選企画

>> 続きを読む

あなたはどっち?新たに思いついた2タイプのミニマリスト分類

以前、「あなたはどのタイプ?ミニマリストを六つのタイプに分類してみた」という記事でミニマリストを6つのタイプに分類してみました。ありがたいことに、この記事は当ブログの中でも人気上位で、たびたびまとめにとりあげられたりしているようです。

今回は、このミニマリスト6タイプの他に、新たに思いついた分類があるので、それについて書いてみたいと思います。

>> 続きを読む

そこまで断捨離!?使う予定がない⇒そうだ去勢しようの話。

  2015/02/21    断捨離 ,

今日は、僕がずっと考えている断捨離テーマについて、お話ししたいと思います。

その断捨離テーマとは、将来的に去勢できないかなぁというものです。

多くのかたにとって「去勢!?」というかんじだと思いますが、以下にテーマの経緯を書いてみたいと思います。

(テーマがテーマなだけに生々しい記述もあるかもしれませんが、どうぞご容赦ください)

>> 続きを読む

大学に行くのは学びたいから?否!目的が「学歴」ならもっと手を抜けると思う話。

  2015/02/01    断捨離

僕は、割かし真面目な学生でしたが、ふと振り返ってみると、学校教育っていらないものが多かったなーと思います。

今まで「学校教育いらない論」には基本的に不賛成の立場をとってきていましたが、考えが変わりました。全面的にいらないとは言いませんが、無駄な部分はシェイプアップし、目的に最適化するべきだと感じるようになったのです。

つまり、断捨離です。

今回は、そんな「学校教育(部分的に)いらない論」に転向した自分の考えを書いていきたいと思います。

>> 続きを読む