物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

部屋や服や持ち物に気ままに最小限主義を取り入れる男性ミニマリスト系ブログ。断捨離の記事もそこそこ。あと、創作ヲタです。

最近の人気記事 | トータル人気記事

何が変わった?実質二週間で過ぎ去った僕の2014年

2014年も今日が最後ですね。光陰矢のごとしと言いますが、今年もラピッドに過ぎた一年でした。

今日は大晦日ということで、当ブログ「物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。」自体について振り返ってみたいと思います。

本当は、過去記事をひきあいに出しながら、一年を振り返ることができたらいいのですが、あいにくと当ブログはまだ開設して間もなく、記事のストックがそれほどありません。そこで、あくまで「ブログを始めた」というその一点に絞って、ブログ開設によって起こった自分の変化について振り返ってみたいと思います。

自分にとって、今回、ミニマリストブログを始めてみた効用は、ざっくり振り返って三つありました。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

その家具、自分で捨てられる?僕がPCラックを断捨離する3つの理由

  2014/12/30    断捨離 ,

トランクひとつ、バックパックひとつ、あるいは手ぶらで生活するような極めたミニマリストなら別ですが、そうでなければ、ミニマリスト志向・シンプルライフの域にとどまる我々は、部屋に住み、家具とつきあっていかなければなりません。

どうせつきあっていくなら、なるべく自分にとってベストな家具を選びたいものです。それは、いわば暮らしの最適化といってもよいでしょう。

そんな暮らしの最適化として、以前、記事「年末の大掃除で何を捨てる?二列本棚の奥は本棚じゃない話。」にて、本棚の断捨離をした際の所感を述べさせていただきました。今回は、いわばその続編です。

今回のテーマは机です。

>> 続きを読む

帰省だ!何を持っていく?見直したい鞄の中身とミニマリスト的最大装備

年末年始の長期休暇に突入しましたね。

早々に帰省されているかたもいらっしゃると思いますが、「初日の土曜は家でゆっくり過ごし、今日から帰省」というかたも、意外に多いのではないでしょうか。中には、29日の代休を確保するために土曜は出勤だった……なんてかたもいらっしゃるかもしれません。

帰省において、「何を持っていくか」は重大な問題です。年末が大掃除するのに打ってつけなように、装備類を見直す機会として、帰省のタイミングは最適といえます。

前回の記事「膨らんだポケットはもうたくさんだ!世界最小の財布abrAsus」では、管理人 ないなり の最小の装備をご紹介しました。反対に、今回は自分の最大の装備をご紹介すると共に、帰省に際して装備の見直しを検討してみたいと思います。

>> 続きを読む

ミニマリスト的オススメ!世界最小の財布abrAsus (アブラサス)の驚異的な使い勝手を感想レビュー

  2014/12/27    ミニマリスト, レビュー

普段持ち歩くものの最たるもの。それが財布です。

外出の時、鞄は持たなくても、財布とスマホだけはポケットに入れている――そんな人は多いのではないでしょうか。あとは、家の鍵くらい。中には財布すら持たない極限のミニマリストもいらっしゃるかもしれません(ポケットにクレカだけイン)。が、そうでなければ、「財布+スマホ+家の鍵」は、外出時における最小の装備といってよいでしょう。

今回は、そんな最小の装備である「財布+スマホ+家の鍵」を更に最小にするべく、管理人 ないなり が使っている財布をご紹介したいと思います。

(今回は、画像多めです)

>> 続きを読む

あなたはどのタイプ?ミニマリストを6つのタイプに分類してみた

  2014/12/26    ミニマリスト

ミニマリスト、シンプリスト、あるいはその過程にある人を見ると、本当に色々な人がいるなーと感じます。

そこで、今日は思いつく限り、ミニマリスト・シンプルライフ志向の人の傾向を分類してみることにしました。

>> 続きを読む