物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

男性ミニマリスト系ブログ。部屋や服や持ち物に気ままに最小限主義を取り入れる。断捨離・節約も。あと、創作ヲタです。

最近の人気記事 | トータル人気記事

色々なブログが生まれて色々なブログが消えていく。ポジティブに捉えつつ、ちょっと寂しい話。

      2017/12/19

    「バルス」の呪文は何故あんなに短いのか!?滅びの呪文の謎に迫る!!
    自転車のハンドルがぐらつくと思ったら、それどころではなかった話。
    やってみた!「死ぬまでに読むべき小説1000冊」で実際に読んだ本たち
    成功させたい!100人規模のイベント主催者が大切にしているシンプルなコツ
    【NEW】ブログやサロンやコンサルで収益化しようとするのは、他に技能がないから。
    ブログを一年続けると何が変わる?一周年迎えたので、振り返り記事!
    やりたいことを、やるために。時短施策の効果を計算する。
    あなたはどう?同じようで全然違う頭の中。自分の認知特性について。

 

昨日は、過去記事を整理していました。

当ブログの人気記事に「探しにくい?だから、まとめました!男性ミニマリスト系ブログ10選」というのがあります。これはその名のとおり男性ミニマリスト諸氏を紹介した記事なんですが。今、あらためてリンク先を見ると、更新が止まっていたり、URLが失効していたり、ミニマリストを卒業していたりで、隔世の感があります。色々懐かしい。

【2017.12.11追記】探しにくい?だから、まとめました!男性ミニマリスト系ブログ10選

 

上記記事の追記にも書いたのですが、ブログ消失はミニマリスト系ブログの場合、必ずしも悪いことではなかったりします。何故かというと、「ブログという自己顕示・承認欲求を断捨離できた」とポジティブに捉えることができるからです。極限の波動を感じます。やがては、スマホやPC自体も断捨離し、そして伝説へ。

とはいえ、一ファンとしてはやはり更新が途絶えるのは寂しいものです。

僕自身、一年半ほど放置しておいて何を言っているんだというかんじでなのすが。我ながら、よく戻ってこれたなぁなどと思います。こんなにブランクが開いて、何事もなかったかのように毎日更新に戻るブログ、なかなかないんじゃないでしょうか? 勘を取り戻すのが、大変です。引き続き、よろしくお願いします。

不思議なもので、自分のブログの更新が途絶えると、他人様のブログの更新チェックもだんだん習慣から消えていくものですね。ブログという文化自体が僕の中から消えていくのです。ブログから離れていた一年半は、たしかに今よりクリアですっきりした生活が遅れていた気がします。ブログは時間食い虫だし、脳の質量もだいぶこいつに持っていかれます。

でも、なんだかんだ僕は文章を書くのが好きなようだし、その手段のひとつであり、簡易な発信手段であるブログというものに対して、意外に愛着を持っていたようです。

先日僕の使っているレンタルサーバからドメインの自動更新メールが飛んできて、今年もそんな時期かーなどと思いました。ちょうど当ブログはぼちぼち開設三周年を迎えます。これからも、seminimalist.infoドメイン、確保していきたいと思います。

イラスト記事まとめました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ ↑他ミニマリストたちの生息地

最近書いた記事とか

他にも色々書いてます

 - イラスト, ミニマリスト, 雑記

反応・感想・リクエスト等お待ちしております。

Loading Facebook Comments ...

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)