物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

男性ミニマリスト系ブログ。部屋や服や持ち物に気ままに最小限主義を取り入れる。断捨離・節約も。あと、創作ヲタです。

最近の人気記事 | トータル人気記事

レコーディング者の苦悩を救う有線/bluetooth両対応ヘッドホン「MPBH059AB」の使用感がかなりいい話。

      2018/01/18

    とある男性ミニマリスト志向者が「捨てなくてよかったぁ」と思ったアイテム2つ。
    男性ミニマリスト志向者が贈る、今年買って「よくなかった」アイテム8選 (2017年版)
    スマホでマルチウインドウを実現する方法(android7.0~)
    【写真あり】電気シェーバーをBESTOPE 8 in 1に買い替えたら、とても快適だった話。
    歓喜!なかなか乗り換えられなかった僕が格安SIMデビューに踏み出した経緯。
    とにかく書き殴れ!デジタルよりコピー用紙が優れている7つの理由。
    書き殴ったら床が紙で散らかった!どこのご家庭にもあるアイテムを使って、収納問題を解決。
    ミニマリスト的オススメ!世界最小の財布abrAsus (アブラサス)の驚異的な使い勝手を感想レビュー

 

ないなりです。

配線というのは、煩わしいものです。僕は、デスクのキーボードとマウスには、bluetoothのものを利用しています。よけいな線で机の上がこんがらがることがなくて、とても快適です。

同じように、ヘッドホンもbluetoothにしたかったのですが、長らくできていませんでした。自分は音楽をやるのですが、音楽をやる都合上、有線ヘッドホンが欠かせなかったからです。

しかし、最近思わぬ解決策が見つかったので、ご紹介したいと思います。

背景: 録音者の苦悩

ほとんどのオーディオIFは、bluetoothに対応していない

僕は趣味で音楽をします。

自室には防音室があり、その中で作業します。PCにオーディオインターフェースという機器をつないで、それを使って録音します。その使っているオーディオインターフェースの出力は有線接続なので、有線のヘッドホンが必要になります。

 

bluetooth対応のオーディオインターフェースは、ざっと調べた限り見当たりませんでした。レコーディングはコンマ1秒のズレが命取りになる世界なので、わずかでも遅延のあるbluetooth出力に対応しないのは、当然といえば、当然かもしれません。

というわけで、自分には少なくとも有線ヘッドホンがひとつは必要なのです。

でも、録音以外はbluetoothでいい

ただ、一方で、普段使いするヘッドホンはbluetoothがよいです。無線だからです。bluetoothでスマホやPCにマルチペアリングさせておけば、いちいち端末を変えるたびにヘッドホン端子を抜き差しする必要がないですし、無線ならちょっとトイレに行ったり台所に立ったりする時もヘッドホンを外さずに済みます。

なので、bluetoothヘッドホンは最高です。

しかし、「有線ヘッドホンが一個は必要」「普段使いのヘッドホンはbluetoothがいい」を愚直に実現すると、ヘッドホンが二個必要になってしまいます。それでは、所有がかさばります。可能なら、なんとかこの二つを同時に実現したいものです。

探したところ、ナイスな解決策を見つけました。

bluetooth/有線の両方に対応するヘッドホン「MPBH059AB」が素晴らしい

僕を救ってくれた素敵アイテムを紹介します。それがこちらです。

このヘッドホンは、bluetoothヘッドホンなのですが、なんと配線をつなげば有線ヘッドホンとしても使える優れものです。これですこれ。まさに僕が求めていた機能そのもののアイテムです。素晴らしい。即買いしてしまいました。

調べてみると、有線とbluetoothをスイッチできるヘッドホンは、結構色々ラインナップがあるみたいでした。その中で、今回このヘッドホンを選んだ理由は、以下のとおりです。

デザインがかっこいい

カラーリングがたくさんあって、自分が買ったのは赤なのですが、デザインがかっこいいです。

今まで「機能性があれば色とかどうでもいい」というタイプの人間だったのですが、最近「デザインがお気に入りだと使っていてテンションが上がる」という当たり前の真理に気付きました。かっこいいは、正義。

折り畳みができる

ミニマリスト志向する上で、折り畳めるか否かは、とても重要です。

折り畳みヘッドホンの中には、よくイヤー部分がくるっと回転して収納できるタイプのものがありますが、僕はあれがあまり好きではありません。イヤー部分に安定感がなく、取り扱いが難しいからです。

このヘッドホンは、途中でイヤー部分が折れるタイプの折り畳みヘッドホンで、とても取り扱いが楽です。結構フレームもしっかりしています。

一回の充電で20時間もつ

これがかなりうれしいポイントなのですが、このヘッドホン、一回の充電で使用できる時間が20時間とかなり長いです。一日が24時間であることを考えると、徹夜でぶっ通しで使い続けない限りは、まず電力が切れることがないです。

安い

同機能を持つヘッドホンの中で、このヘッドホンがダントツで安かったです。

通話できる

僕はあまり使う機会がないので、そんなにメリットに感じませんでしたが、一応。実はこっそり小さなマイク穴がついていて、ハンズフリー通話に対応しています。マイク付ヘッドホンとして使う場合の音質は検証できていないのですが、スマホやskypeでよく通話するかたには、うれしい機能ではないでしょうか。

MPBH059AB、買ってみてどうだったか

低音をしっかり拾う音質で、結構レコーディング向き

購入してみての使用感ですが、現状かなりいいです。

安かったので、音質が気になっていたのですが、結構クリアに聞こえてくれます。低音が強めで、ややファットですけど、レコーディング用ヘッドホンとして使う上ではむしろ低音を拾ってくれた方がありがたいので、僕にとってはプラス要素です。

また、低音を拾うから高音を拾わないかというとそういうこともなく、イマドキのヘッドホンっぽくかなり綺麗に拾ってくれます。全体的に音楽鑑賞に適したサウンドのヘッドホンです。

もうちょっと使ってみて、引き続き使用感を見たいと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ ↑他ミニマリストたちの生息地

最近書いた記事とか

他にも色々書いてます

 - ガジェット(スマホ・PC), レビュー

反応・感想・リクエスト等お待ちしております。

Loading Facebook Comments ...

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)