物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

男性ミニマリスト系ブログ。部屋や服や持ち物に気ままに最小限主義を取り入れる。断捨離・節約も。あと、創作ヲタです。

最近の人気記事 | トータル人気記事

とある男性ミニマリスト志向者の年末年始~前半戦~

      2018/01/01

    やってみた!「死ぬまでに読むべき小説1000冊」で実際に読んだ本たち
    【NEW】ブログやサロンやコンサルで収益化しようとするのは、他に技能がないから。
    自転車のハンドルがぐらつくと思ったら、それどころではなかった話。
    男性ミニマリスト志向者、婚活をする。~創作オタクである僕の主戦場~
    Twitter民向けニュースサイト「ニュートピ!」β版公開。今後を妄想してみた。
    「バルス」の呪文は何故あんなに短いのか!?滅びの呪文の謎に迫る!!
    ないなり氏、amazon mastercardゴールドを手に入れる。
    時短実現するには。実は、集中力=血液だったという話。

 

ないなりです。

特に記事ストックがないまま帰省してしまったため、実家のゆるーい時間軸の中、毎日どうにかこうにか記事ネタをひねり出しております。

今日は、そんな自分の年末生活についてご紹介したいと思います。なお、お察しかもしれませんが、ミニマリストあんまり関係ないです。

28日

ないなりは、この日から休みでした。

自転車の整備

明け方くらいの時間を使って、マイ自転車の整備をしてました。

最近、自転車の調子がおかしかったので、自分でネジを締めたのですが、締め方が足りないようでまだぐらつきます。そこでネジを変えて再トライしてみました。前回よりだいぶ強くネジを絞めたのですが、ぐらつき解消には至らず。これはドリルっぽい自動ネジ巻き機的な奴で巻かなきゃダメなんじゃないかなーという結論に至りました。

とりあえず、年始明けに近所の自転車屋さんに持って行くことにしました。

自転車のハンドルがぐらつくと思ったら、それどころではなかった話。

↑前回整備した時の記事

gifアニメを作る

実家に持っていくにはintuos4というペンタブは巨大すぎるので、wacomのペンタブを使ってのお絵描きは、この日で描き納めになります。

一応スマホ用ペン持参していくので、まったくラクガキできないわけではありませんが、作業できる範囲はかなり限られています。

今の内にできることないかなと思い、gifアニメを描くことを思いつきました。

ピョコピョコかわいいgifアニメ作ってみました。

満足です。

新幹線に乗って、いざ実家へ

今回初めて、WEBから新幹線を事前予約してみました。クレカ決済できるうえ、割引も効いていいことづくめです。今年は、自由席で立ちんぼするリスクとは無縁でいられそうです。

【NEW】Viewカード以外でも可能。新幹線指定券をお得にクレカ決済する方法。

実家到着

ないなりの実家は比較的北の方なので、がっつり雪が降っていました。

雪国生まれの人間は、雪が降ってようと氷が張ってようとスッテンコロリンしない独特の歩法を幼い頃より会得しているものです。そのDNAは東京暮らしの長いないなりの中にもまだ息づいています。無事スッテンコロらず、実家に到着しました。

猫とたわむれながら、妹と近況報告しながら、父からの酒飲め飲めと母からの飯食え食えに応えながら、年末年始が過ぎていきます。

29~31日

あれから何日経っただろう? もう日付の感覚も薄れてきている。

これが無人島にたどり着いた船長の手記なら、そんな言い回しが登場しそうなくらい、時間間隔の希薄なゆるーい日々が続きます。以下、ざっくりいきたいと思います。

おもにやっていたことは以下のとおりです。

惰眠をむさぼる

普段は、午前2~4時くらいに目が覚める僕ですが、実家では6時くらいに一度目が覚めて、その後正午くらいまで浅い眠りを何回か繰り返すパターンが多いです。

理由は三つほど考えられます。

ひとつは、生活リズムを家族に合わせている都合。ひとつは、糖質過多で覚醒度が下がっているため。最後のひとつは、喘息のため、睡眠の質が下がっているからだと思います。

以前にも書いたかもしれませんが、僕は喘息の持病があるため、綺麗な空気じゃないと生きられないのです。猫の毛が縦横無尽に飛び回る実家は、僕にとって呼吸しているだけでステータス異常「毒」を危険地域なわけです。

実家暮らしの時は、常に「毒」状態がデフォルトだったので、気にしたことがなかったのですが、たまに帰ると、環境差によるギャップがひどいです。

なので、単純にうまく呼吸できなくて睡眠の質が下がっているのだと思います。

猫とたわむれる

前述のとおり、実家では猫をたくさん飼っています。僕は、猫が好きです。猫というのは不思議なもので、背中を撫でくり撫でくりしていると、30分くらいはあっという間に経ってしまいます。時間泥棒です。

テレビを観る

僕は一人暮らしを始めてこのかた、テレビというものを持ったことがありません。なので、テレビを観る機会は実家に帰省したタイミングに限られます。

バラエティはあまり好きではないのですが、ニュース・クイズ番組・ドキュメンタリーは好きです。テレビを観て「ははあ、今年はこんなことがあったのか」など年末になって初めて知ることも多々あるので、貴重な機会です。

小説のネタ出しをする

僕は、創作ヲタなので、小説を書いたりします。長期の休みは、長編のネタ出しをするのにはうってつけです。

以前もご紹介しましたが、紙にひたすらボールペンで頭の中のアイディアを書き散らす駄々書きにいそしみます。

とにかく書き殴れ!デジタルよりコピー用紙が優れている7つの理由。

youtubeめぐりをする

実家には固定ルータがあるので、ネット環境が快適です。テレビを観ている時間より、結局こちらの方が長いかもしれません。

おもに観ていた動画は以下です。

米津玄師のMV

米津さんの曲はハズレなしでかっこいいものが多いです。曲作りについては、色々と思っていることがあるのですが、その魅力は他の記事で語るとして、とにかくオススメです。

バーチャルyoutuber

最近バーチャルyoutuberが人気のようです。どんなもんだろうと思って見てみたのですが、結構面白いです。いくつかご紹介します。

 

輝夜月(かぐやるな)

ハイテンションで、僕が見たバーチャルyoutuberの中では一番「素」に近いキャラクターで拒否感が少なかったです。

もっと媚び媚びのかんじなのかなと思ってました。実際、媚び媚びなかんじのキャラもたくさんいるんですが。このキャラクターは割とやりたい放題で、これは中の人楽しそうだなーと思いました。

 

シロ

動画数としては一番観ているかもしれません。上記の輝夜月が投稿数少なくて、難民しているうちに辿りつきました。

キャラはだいぶ作ったかんじですが、このくらいの作ってる女子だったら、知り合いにもたびたびいるので、僕はそんなに違和感なかったです。あと、シロさんはなんだかんだ地頭がよいので、見ていて小気味良いです。バイリンガルだし、ゲームもうまいし、ボキャブラリー多いし。勘がいいというか、要領のいいかただなという印象。

 

ねこます

要領のよさとは無縁なのですが、何故か温かく見守りたくなる癒し系。バーチャルのじゃロリ狐娘youtuberおじさん。

そう、おじさんなんです。アバターは女の子なんですが、声はまるっきり男性です。喋りも朴訥で、トーク回しもそんなにうまくありません。ただ、圧倒的に誠実で、その誠実さや朴訥さだけでファンを獲得しているような恐ろしい子。じゃなくて、恐ろしいおじさん。

まとめ

そんなかんじでした。

バーチャルyoutuber面白い、ということを紹介したいだけだったところがありますが、こんなかんじでまったり年末を過ごしています。

年が明けたら、一年の計画なども立てたいな。

ないなりでした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ ↑他ミニマリストたちの生息地

最近書いた記事とか

他にも色々書いてます

 - 雑記

反応・感想・リクエスト等お待ちしております。

Loading Facebook Comments ...

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)