物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

男性ミニマリスト系ブログ。部屋や服や持ち物に気ままに最小限主義を取り入れる。断捨離・節約も。あと、創作ヲタです。

最近の人気記事 | トータル人気記事

目指すともなく目指す?あくまで実利追求な、とあるミニマリスト的目標2015

      2015/09/17

    ミニマリスト志向の僕が、電子レンジと冷蔵庫を買い直したシンプルな理由。(と、多少のおすすめレビュー)
    ミニマリスト的オススメ!世界最小の財布abrAsus (アブラサス)の驚異的な使い勝手を感想レビュー
    あなたはどのタイプ?ミニマリストを6つのタイプに分類してみた
    男性ミニマリスト志向者が贈る、今年買って「よくなかった」アイテム8選 (2017年版)
    とある男性ミニマリスト志向者の日常。(ラノベタイトルっぽく)
    【写真あり】更に少なくなった!季節の変わり目に靴と服を断捨離する程度の能力
    直球!服を断捨離するコツは?僕が実践しているシンプルな三つの方法
    帰省だ!何を持っていく?見直したい鞄の中身とミニマリスト的最大装備

 

前記事「「ひとまず」をキーワードに切り込む!今年のブログ目標と抱負は?」では、ブロガーとして、直近の抱負を述べさせていただきました。

「ひとまず」をキーワードに切り込む!今年のブログ目標と抱負は? | 物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

今回は、ミニマリスト・シンプルライフ志向者として、今年をどのように過ごしていきたいかという観点から、目標を語っていきたいと思います。

自分は誰なのか?立ち位置の再確認

当ブログは「物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す」ブログです。

僕は、ミニマリスト志向ではありますが、ミニマリストではありません。目指してはいますが、たどりつく必要性は感じていないのです。僕の自称は、あくまで物欲のない元マキシマリストということになります。

僕がミニマリスト的価値観に目覚めたとってもマキシマリズムなきっかけ。 | 物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

 

そのため、抱負といっても、そんな大層なものはありません。「形」から入って、先に目標を定めるのは、このブログの趣旨に反するからです。

以前、記事「あなたはどのタイプ?ミニマリストを六つのタイプに分類してみた」の中でミニマリストを六つのタイプに分類しましたが、目標が明確に定まるタイプというのは、この六分類の中でいうと、捨て至上主義ミニマリストのためのミニマリストになるかと思います。

あなたはどのタイプ?ミニマリストを六つのタイプに分類してみた | 物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

 

自分が志向するミニマリストは、記事「あなたはどのタイプ?ミニマリストを六つのタイプに分類してみた」の中でいえば、機能性重視型のミニマリストです。なので、実利の追求のもと、ごく自然なミニマル化を目指していきたいと思っています。

つまり、以降の抱負は、今現在、自分が実利追求するうえで候補に入れている直近の選択肢たちです。

体重をもう少しミニマルにしてもいいかもしれない

去年の4月あたりからダイエットを始め、一ヶ月1~2kg程度のゆるゆるとしたペースで計13kg程度の減量に成功しました。

ただ、もう少し痩せてもいいかもしれないなと思っています。

家具や調度品や所有物をいくら断捨離したところで、母艦は自分ですから。自分がミニマルであるに越したことはありません。服のサイズをひとつ小さくできれば、洋服が部屋を占める総体積も削減できるでしょう。

具体的には、5~7kg程度追加で体重を落とせればと思っています。急いで減量しても、リバウンドのリスクを高めてしまうので、こちらもゆっくり減らしていくつもりです。

引っ越す予定

勤務先が変わるため、今年の五月くらいから引っ越しを検討しています。

多少高くついても、駅から五分以内で、勤務地により近い駅を考えています。自分は、ルームシェアをしているのですが、引っ越し後もルームシェアは継続する予定であり、引越しにはシェアメイトも賛成してくれています。

家賃を安く抑えたい!友人を説得しルームシェアする必勝プラン | 物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

 

この引越しによって、通勤時間は片道15~20分程度短くなる見込みです。往復で30~40分ということになり、月22営業日で考えると、22*(30~40)=660~880で、11~14.6時間くらいの時間短縮が期待できます。

この11~14.6時間の通勤時間短縮による費用対効果は、仮に時給2000円で考えた場合、少なく見積もっても2万ちょっとになります。ルームシェアをしているため、家賃は二人で折半ですから、実質4~5万くらいまでの家賃上昇なら、充分にペイできる計算です。

時間は有限であり、一度支払うと二度と戻ってきません。お金で買える時間は積極的に買っていきたいところです。

ガスを完全に断捨離したい

上記引っ越しに絡みますが、次はIH対応の賃貸物件に住むことでガスを引かずに生活したいなと思っています。

もともと、今の住居でも、料理にはカセットコンロを使っているため、ガスを利用するシーンがほとんどありません。シャワーを浴びる時くらいです。このため、月のガス利用料は100円程度であり、これに基本料が700円ほど上乗せされます。

利用料の7倍の基本料は、いささか法外です。

固定費は、そのサービスを利用する以上ずっとかかります。固定費まで削減しようとすることは、脱サービスを検討するということです。なので、IH対応物件に移行することで、光熱費を電気に一本化したいなと考えています。

モバイルルータを検討したい

現状、外出先でのノマドワークでは、スマートフォンのテザリング機能を利用してWEBに接続しています。ただ、通信速度はやはりそれなりなので、モバイルルータを別途持つしかないかなーと検討中です。

そして、モバイルルータを持つのなら、家の据え置きルータもなくしてしまい、WEB利用はモバイルルータに統一しようかなと考えています。スマホも基本料だけにしてしまい、ネット接続をモバイルルータ経由にすれば、費用的にも効率的です。四六時中インターネットに繋がっている感覚からも脱却できます。

まとめ

以上、自分のミニマリスト志向としてのこれからについて述べさせていただきました。前記事「「ひとまず」をキーワードに切り込む!今年のブログ目標と抱負は?」と合わせて、一応、これでブログとしてもミニマリスト志向としても、抱負を打ち出せたかなと思います。

あとは、実現していくだけです。

皆さんは、新年にあたりどのような目標・抱負を設定されましたか?




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ ↑他ミニマリストたちの生息地

最近書いた記事とか

他にも色々書いてます

 - ミニマリスト , , ,

反応・感想・リクエスト等お待ちしております。

Loading Facebook Comments ...

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)